インターン 就活攻略

【完全版】24卒で外資系企業を目指す就活スケジュール公開!

就活くん

外資系企業って給料も高いし、成長できそう!

世界を羽ばたく人材になるために外資系企業目指したい!

就活中の方で、このように外資系企業に憧れを持ち、志望したいと考える人もいるでしょう。

しかし、外資系企業は少数精鋭型のため、元々採用人数が少なく、選考時期も早い狭き門です。

そこで本記事では下記の流れに反って、外資系企業の就活について解説していきます。

本記事の流れ

  1. 外資系企業とはどんな企業なのか
  2. 外資系企業の選考スケジュールや流れ
  3. 外資系企業の選考突破の鍵・サマーインターンの内容とは

「一人だと内定が決まる気がしない…でもなんとかしたい」という方は、就活塾のAbuild就活の無料カウンセリングを受けてみませんか?

Abuild就活は外銀出身CEOが築いた独自カリキュラムを、個々の学生にオーダメイドで提供し、数多の外資系企業・国内有名企業の内定者を輩しています。

就活のプロがあなたの悩みに寄り添い、内定の確率を少しでも高めるので「一人じゃどうしても厳しい」という方はお気軽にご相談ください。

Abuild就活を見てみる

こちらもCHECK

Abuild就活塾の画像
【体験談】Abuild就活の評判口コミはすごい?料金や内定実績を徹底レビュー!

続きを見る

まずは外資系企業の情報をおさらい

まずは、外資系企業とはそもそもどんな企業なのか説明してきます。

  • そもそも外資系企業とは
  • 外資系企業で働くメリット
  • 英語ができなくても入社できる

そもそも外資系企業とは?

外資系企業の正確な定義は「資本の一定水準を外国企業、あるいは外国人投資家が支配している企業」であり、大きく以下の3タイプに分類されます。

  • 外国企業が日本で設立した子会社:例)グーグル合同会社
  • 日系企業と海外企業が共同出資で設立した会社:例)日本マクドナルドホールディングス株式会社
  • 外国企業に買収された日系企業:例)シャープ株式会社→2016年に台湾の鴻海(ホンハイグループ)が買収

但し、「○%以上の資本を外国企業・外国人投資家が占めれば外資系企業」など具体的な数字は設定されておらず、現状では曖昧です。

ポイント

  • 外資系企業=一定水準の資本を外国企業か外国人が支配している企業
  • 但し、具体的な資本の支配水準は設定されていない
  • 外資系企業は大きく3タイプに分類できる

編集部
この定義なので、意外な企業が外資系企業ということもあります

外資系企業で働くメリット

外資系企業で働くメリットは以下の4つが挙げられます。

ポイント

  • 新入社員でも即戦力扱いされる
  • 年齢や勤続年数より個々の能力や活躍を評価する実力主義社会
  • 成果を出せば若くても高収入になれる
  • グローバル企業で働くこと自体が経歴に箔がつく

完全に実力主義なので「若いから評価されない、昇格しづらい、給料が安い」なんて不満はありません

Twitter社のように実力がないと突然の解雇もあるシビアな世界ですが、実力があればこれほど楽しい世界はないでしょう。

編集部
外資系企業は、若いうちから色々なことにチャレンジしたい!自分をどんどん高めたい!という方にピッタリです!

英語ができなくても入社できる

外資系企業=英語が必須というイメージがありますが、英語ができなくても入社できる企業もあります。

例えばトップ役員は外国人、それ以外の社員は日本人という企業は国内企業とほぼ同じで、普段日本語を使うので入社時の英語力も求められません。

しかし昇格するには外国人の役員・他の外資系企業とのやり取りを英語で行うため、英語ができないと話になりません。

ポイント

入社時に英語が話せなくても入社できる企業もあるが、昇格には英語が必須

編集部
英語が話せないからと言って外資系企業を諦めるのはもったいない

\ 大手に内定したいなら挑戦!/

Abuild就活

外資系企業の就活スケジュールを知って内定を目指す

続いて、外資系企業の就活スケジュールを確認してみましょう。

4月〜5月 ES対策や自己分析で外資内定を目指す

外資系企業志望なら、大学3年の春から就活スタートです。

まず行うべきなのは、ES対策と自己分析です!

外資系企業全般に憧れを持つ就活生もいますが、企業側に「外資系ならどこでも良いのでは?」と思われるESはNGです。

またESを魅力的にするのが自己分析で、自身の強みや価値観を絡めて志望動機を増すことで説得力が増します。

ポイント

  • 自己分析は過去を振り返り、印象的なエピソードを洗い出す(自分をよく知る人に手伝ってもらうのが良い)
  • 過去の就活生のESが見れるサイトを参考にする()

自己分析のポイント

  • 過去を振り返り印象的なエピソードを洗い出す
  • 自分をよく知る親や友人に手伝ってもらうのが良い

ESのポイント

  • 過去の就活生のESが見れるサイトを参考にする
  • 身近な第三者に見てもらうのが良い

【サマーインターン】5月〜7月で対策/8〜9月で参加

外資系企業のサマーインターンは事実上、選考の一部であり人事に認められれば

  • 早期選考のフローに乗れるなど、選考で優遇される
  • 時には直接内定が出ることもある

こういった恩恵が得られます。

そして5〜7月頃の選考でES・グループディスカッション・面接などを突破する必要があります。

企業側は「色々な学生と会いたい」という思惑があり、本選考より選考は通りやすいでしょう。

ポイント

  • 人事に認められれば選考で優遇
  • サマーインターンより通りやすい
編集部
サマーインターン経由で内定を目指すのが、最も効率的です!

サマーインターンに参加していない時は企業情報を集めよう

セミナー

10月になると早期選考や冬季インターンの選考など外資系企業の就活は一気に慌ただしくなります。

そうなると時間の余裕がないので、サマーインターンのすき間時間を活用し、情報収集や就活対策を行いましょう。

もっと詳しく

中でも外資系企業の面接は、フェルミ推定やケース面接など、独特な対策が必要な場合がありますので重要です。

特に、比較的通過しやすいとされるサマーインターンで選考に落ちると、冬季インターンや本選考でも厳しくなります

編集部
選考に落ちた方はピンチなので、なおさら気合を入れねばなりません

9月〜12月 早期選考・冬季インターン選考・本選考

9月からは各企業の早期選考です。

参加者の条件はサマーインターンで優秀な結果を出した学生のみと条件付きで、選ばれれば内定の確率が非常に高まります。

しかし、この早期選考で落ちれば本選考の道も閉ざされる場合がほとんど。

さらに同時期に始まるのが冬季インターンの選考で

  • サマーインターンに落ちてしまい、就活対策を見直してきた人
  • サマーインターンの選考を締め切った後に外資系を志望し始めた人

こういった人が参加するのでサマーインターンより倍率は高まります

そして11月からは本選考を開始する企業も増えるので、自分が受ける企業の選考時期を把握しておきましょう。

ポイント

  • 早期選考は内定率が高いが、落ちれば本選考に参加できなくなる可能性もある
  • 冬季インターンはサマーインターンより通過率は低い
  • 11月から本選考を開始する企業も増える

1月〜2月 本選考と冬季インターン選考に参加して外資内定を獲得

1~2月までには、ほぼ全ての外資系企業で本選考が始まります。

しかし早期選考で内定者が多く出れば、本選考の採用枠が減る場合もあり、非常に狭き門です。

また、同時に冬季インターンもスタートします。

サマーインターンと同様、優秀な結果を出せば優遇されますが、サマーインターンより狭き門です。

ポイント

  • 1~2月までには、殆どの外資系企業で本選考が始まる
  • 同時期に冬季インターンもスタート
  • 本選考も冬季インターンも狭き門であるため、万全の状態で挑もう

編集部
1~2月が、外資系企業の内定を獲得するラストチャンス!

3月 選考を終え内定を獲得

本選考経由・冬季インターン経由の内定も、3月にはほぼ全て出そろいます。

つまり外資系企業の就活は、日系企業の採用活動が本格化する前の大学3年の3月には就活を終えます

大学3年の4月から就活漬けと非常に大変ですが、いざ内定が出れば4年生は自由に時間を使えるのです。

勉強や遊びなど、大学4年生を思いっきりエンジョイして下さいね!

  • 外資系企業の内定は3月にはほぼ出そろう
  • 外資系企業志望の就活生は、ここで就活が終了となる
  • 大学生活最後の1年を思いっきり楽しもう

Abuild就活の公式LINEであなたのお悩み解決します

就活でお悩みの方は是非、Abuild就活の公式LINEを友だち追加してみてください。

公式LINEでもらえる特典

就活に関するお得な情報配信

就活力を測れる就活力診断テスト

就活の現状を相談できる無料カウンセリング

就活虎の巻〜面接の秘策 五箇条〜

無料相談会はオンライン、対面(新宿)どちらでも参加でき、以下のプレゼントも用意中。

無料相談回の参加特典

就活虎の巻〜面接の秘策 五箇条〜 (参加者全員)
オーダーメイドスーツ 割引券 (新宿校舎限定)
   

面接官から「今すぐうちの会社に来てほしい!」と唸らせる人材になる方法が全て分かります。

\あなたの就活のお悩みを一挙解決/

公式LINEを友達追加する

※強引な勧誘は一切なし ※無料相談の枠には限りあり

-インターン, 就活攻略

© 2022 短期就活ドットコム Powered by AFFINGER5